ヤッコの ゆっくり日記

≫2010年06月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思案中

久しぶりの更新です。

今日は整形の股関節の検診日でした。

梅雨らしいお天気でしたが(まだ梅雨に入っていないようですが)
予約時間より40分程、早めに病院へ着きました。

今まで、診て頂いた股関節専門の先生は
この3月で転勤になられて、今日はどうなるのだろうと
気がかりでした。

看護師さんに、「以前の先生の代わりに今日は○○先生です。」と言われました。

○○先生は、私が足や腰が痛くて今の病院に初めて行った時
「変形性股関節症ですね」と言われ、色々な事を教えて下さった先生です。

当時、私はこの病気の事は全く知らず、驚きました。

「10年間位、頑張ってみて、そこで手術の事を考えたら、どうですか?」と
言われたのをはっきり覚えています。

今年がそれから丁度、10年目でした。

今回の股関節のレントゲンは2年前に撮ったものと、さほど
変化はないそうです。
でも「今後、年とともに段々変形が進み、いずれは手術と
言う事になると思う」と言われました。

現在、右脚のお尻から、腿、ふくらはぎの横の部分が痛みます。でも
家の中でも全然歩けないというほどでもないのです。
多少の痺れ感はありますが・・・・。

外へ出かけても調子の良い時は、結構歩けるし、痛くなっても
休めば、少し楽になります。

只、腰痛だけは、かなり酷く1度、腰痛になると、数日間は
動けなくなります。
最近、腰痛になる頻度が、かなり増えてきました。

今日はその事をお話すると、
「以前の背骨のレントゲンでは異常無しだし、
MRIを見ても坐骨神経痛もないので、
その腰痛は、やはり股関節から来るものでしょう・・・
そろそろ、人工関節の手術時かも知れませんね。
まだ体力のある今のうちの方が良いと思いますよ」と言われました。

「人工関節にすれば、この腰痛や足の痛みは取れますか?」と聞くと、

「おそらく10中8,9取れると思います。只、手術ですから、
リスクはあります。
最悪、死亡することもあるので、手術さえしなければ・・・と
言う事もあります。」

今後、私は何年、生きるか解かりませんが、このまま
ず~っと腰の痛みは耐えられるでしょうか?

「半年後に、股関節専門の先生に予約を入れておきますので
よく相談して決めて下さい。」
と言われ帰ってきました。

さぁ~て、どうしようかなぁ~。

一番の気がかりは、今年93歳になる義母の事だなぁ~
話をしても理解できないだろうし、でも、きっと
凄く心配するだろうしなぁ~ などと考えながら車で帰ってきたら
バックする時、前の家のポールに車をこすってしまいました  (ーー;)

半年かけて、じっくり考えてみます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

紫陽花
 
紫陽花

雨に紫陽花が似合う季節です。








スポンサーサイト

 | HOME | 

猫の目時計


旬の花時計


プロフィール

ヤッコ 2

Author:ヤッコ 2
変形性股関節温存中です。
猫大好き、犬は飼っていませんが
大好き。
お花も大好き。
刺繍は下手な横好きです。


ポインタ・スイッチ2






FC2カウンター


カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


最新コメント


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ

携帯より (9)
ペット (6)
脚の事 (7)
ガーデニング (5)
旅行 (17)
趣味 (11)
その他 (42)
お花 (27)
お料理 (10)
未分類 (12)

最新トラックバック


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示


検索フォーム


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

ブロとも一覧


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。